パラメータ

param 空要素

XHTML辞典 >  パラメータ param

スポンサード リンク

オブジェクトが実行される時に必要となる値を指定する要素です。
この要素は、object要素、またはapplet要素の内容の最初の部分に配置する必要があります。

属性

name="名前" (必須属性)

パラメータの名前を指定します。
実行するオブジェクトによって名前の大文字と小文字を区別されます。

value="値"

バラメータの値を指定します。

valuetype="値のタイプ"

value属性で指定できる値のタイプを指定します。

値のタイプ

type="MIMEタイプ"

valuetype属性が「 ref 」の場合の、value属性で指定されるURIのリソースのMIMEタイプを指定します。

汎用属性

id

Sample

<div> <applet code="ImgWhirl.class" height="80" width="80">

<param name="image" value="naruto.gif">
<param name="sound">
<param name="sound_mode">
<param name="bg_color">
<param name="pause">
<param name="href">

</applet></div>
スポンサード リンク
▲TOP

XHTML辞典